2007年03月14日

それでも行きたい〜

全日空の飛行機が高知空港で胴体着陸だって!

伊丹空港を飛び立ったボンバルディア社製DHC8型機は、
前輪が出ないまま、高知空港の滑走路に胴体着陸。
この機種はこれまでにもトラブルが相次いでいたそうだけれど、
けが人はなかったそうで、まずは、よくやった!機長!と言いたい。

この手の事故の訓練はしていると言われても、
それでもやっぱりひやひやするよね。
乗客もさぞや心配しただろうけれど、
大事に至らなくて本当によかった。

飛行機もこういうことがあると怖いと思う。。。。
But・・・それでも旅行は行きたいなぁ!

今日の機長の冷静な判断を高く評価して、
↓ANAの宣伝をしてあげよう〜

ANA 国際線航空券

国際線の航空券、安いらしい。
posted by haruhi at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行に行きたい

2007年03月02日

次なる目的地はスペイン!

昨年11月にはフレームドラムリサーチでイランに行ってきました。
ここは町中でほとんど英語が通じないところ。
まず日本から来る人はツアー以外ではありえないでしょう。
そんな中でなんとイラン人宅にホームステイ。
カタコトのペルシア語でよくやった!と我ながら誉めてあげたい〜!

いろんな武勇伝がありましたが(笑)やっぱり海外旅行は楽しいです。
次はスペイン。ヨーロッパのフレームドラマーフェスティバルに参加です。
ガイドブックを見ながら、予定を立てるのも楽しいし、
どんなルートで現地まで行こうか、航空ルートを検索するのも楽しいですね。

でもホテルと航空券を別に予約するのは大変なことも多いです。
まとめて取れたら楽ですよね。
楽天は比較的安い上に、ホテルと航空券のセットがあるので、
要チェックのところです。

北海道にもカチョー(アイヌのフレームドラム)の調査に行く予定なので、
その時使おうかなって思っているANA「楽パック」です。↓

楽天トラベル株式会社

posted by haruhi at 02:44| Comment(0) | 旅行に行きたい

2007年02月21日

パトリック・グラハム フレームドラムワークショップ

patrickgraham.jpg

3/20のWSは大好評を頂き、
満員御礼で締め切らせて頂きました。
追加ワークショップを企画しましたので、
奮ってご参加ください。
●3/28(水) 19:15〜21:15  申し込み受付中  

初心者OK
フレームドラムの基礎、リズムトレーニングetc

四谷区民センター 10F 音楽室
(東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」下車4分)
http://www2.odn.ne.jp/~hao65350/page002.html

指導 パトリック・グラハム 

参加費 4.000円  ドラムはご持参ください。
ドラムレンタルの場合(+500円)

お申し込み mail@framedrum-japan.org

世界的フレームドラマーから直接指導を受けるまたとないチャンスです。日本音楽をこよなく愛し和太鼓の演奏もされるパトリック・グラハムさん。途中からの参加、見るだけ/聴くだけの参加もOK。終了後、サイン会もあります。
posted by haruhi at 01:51| Comment(0) | フレームドラム

2007年02月17日

GaPa ワークショップ!!

gapa.jpg

カナダから2人のフレームドラマーが来日します。
CoopermanのエンドーサーでCD、DVD、教則本などもリリースし、
世界中で演奏活動をしているGaPaのお二人、
パトリック・グラハムさんとガーネッシュ・アナンダンさん。
彼らのワークショップを開催することになりました!
スケジュール調整とか結構大変だったのですが、
ようやくまとまりました。

しかし会場の都合で限定20名のみ!!です。

参加ご希望の方は先着順で受け付けますので、
どうぞお早めにお申し込みください!!!!
初心者OK。ドラムレンタルもします。

●3/20(火)19:15〜21:15
20名限定! 
初心者OK! フレームドラムの基礎から本格的な模範演奏まで。
世界的フレームドラマーから直接指導を受けるチャンス!
終了後、サイン会もあります。

四谷区民センター 10F 音楽室 (東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」下車4分)
http://www2.odn.ne.jp/~hao65350/page002.html

指導 
パトリック・グラハム http://www.patrickgrahampercussion.com/ 
ガーネッシュ・アナンダン http://www.fingerworks.org/

Please listen GaPa !
Bodjira http://framedrum-japan.org/img/bodjira.mp3
Funky M_lower http://framedrum-japan.org/img/gapa-music.mp3

参加費 4.000円    
ドラムはご持参ください。(ドラムレンタルの場合+500円)
          
途中からの参加もOKです。

申し込み 日本フレームドラム協会 mail@framedrum-japan.org 

20名限定のため先着順になります。お早めに! 
posted by haruhi at 01:52| Comment(5) | フレームドラム

2007年02月12日

大人の遠足

穏やかな遠足日和に恵まれ、行ってきました!
まずは安養院。ここの美術館はとにかく凄い。
洞窟を模した室内に所狭しと並ぶ、チベットものたち。
なんと砂曼陀羅まであるんですから驚きです。
こっち系お好きな方は、ぜひ一度行かれるといいですよ。
私は二度目ですが、感激を新たにしました。
http://www7.plala.or.jp/anyoin/

anyouin-1.jpg

続いて目黒不動尊へお参りに。
今年は初詣してなかったから、初詣って感じかな?

megurofudou-1.jpg


近くに天恩山五百羅漢寺があると言うので、
そちらにも行きました。
ここも凄い。京都の東寺も凄かったけれど、
居並ぶ羅漢様たちに圧倒され、
本殿ではご本尊・羅漢様たちに見守られながら、
ゆったり座ってくつろげる空間が・・・。
いゃ〜癒されました〜
http://www.rakan.or.jp/

移動の途中には「弁財天」もあったので、
ミュージシャンご一行はやっぱり祈願しなくちゃねぇ。

と、最高に聖なる場所から一気に舞台は俗界へ。
山手通りを目黒方面へ歩き、目指すは「目黒二郎」。
ジロリアンという言葉まで生み出した、あのラーメン店です。
しかし2時を過ぎていると言うのに、
店の前には長い行列が・・・。

megujiro.jpg

仕方なく、新宿歌舞伎町の二郎に行くことにしました。
なんという聖→俗への転換よ!

shinjukujiro.jpg

私にとってはお初二郎。
こちらが「普通」ラーメン。

jiromen.jpg

麺は手打ちそばかうどんか?っていう感じで、
ごっついし、何しろ量がハンパでない。
味はちょっと奇妙な感じです。
頑張って食べてましたが、食べきれず残しました。
みんな食べたら死んじゃいます〜って程、量が多いんです!

というわけで、二郎後にパチリ。
みんな疲れた顔してますね(笑)

kutta-1.jpg

良く歩き、良く食べた、大変に充実した遠足でした。
posted by haruhi at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行に行きたい

2007年02月08日

戦争の費用

最近はテレビでも頻繁に環境問題が取り上げられ、
いやでも明日の地球のことを考えなくてはいけなくなっている。
今日は1秒間に使われている軍事費用が400万という話を聞いて、
もういい加減、なんとか出来ないのかと思った。

カンボジアの地雷問題はいまだ解決のメドがつかず、
600万個を越える地雷がまだ撤去されていないらしい。
かと言って、私が撤去作業に向かうわけにもいかず、
出来ることは募金活動に協力することぐらいだ。
ピースボートのHPに1平方メートル100円が必要と書いてあった。http://www.peaceboat.org/project/jirai/cambodia/index.html

月の土地を買うのも魅力的だけれど、それよりまず地球の平和だ。
ただし、募金というのはよく見極めてしなくてはいけない。
本当に自分のお金を生かしてくれるのか、
募金をする方にも相手(募金団体)を見る目が必要である。

国内にだって問題は沢山ある。
それらのどれに自分が深く共感し、
自分の身を削ってでも助けたいと思うかだろう。

2007年02月03日

漢方薬のお香

お友達がラジオに出演するというので、
朝からネットテレビを見ました。
最近は放送中の模様をネットで流してくれるので、
雰囲気までよくわかりますね。

出演は漢方のお香の教室をしている東城美恵さんとその先生。
私も一応ハーブコーディネーターの資格など持っていて、
香りには興味があるのですが、
やはり極めている人の話には説得力がありますね。
思わずひきこまれて聞いてしまいました。

「癒し」という面で「音」にもいろいろの効果があるという研究が、
現在多方面で進んでいるのですが、
「香り」はダイレクトに脳に働きかけるということが
すでに科学で実証されています。
「香道」としての歴史も長い日本・・・
古代から人々はそれを知っていたのでしょうね。
まさに人類の知恵です。

美恵さんの主催する蓮華香房では、
手作りのお香教室も開かれています。
http://www.k4.dion.ne.jp/~renge/index.html

posted by haruhi at 10:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 癒しの館

2007年01月25日

慧光寺マンダラワークショップ

昨年4月末に訪れた慧光寺のご住職からご案内を頂きました。
ここのお食事は自然食で何しろ美味しいし、
お風呂は天然水の湧き水で最高!
興味のある方はぜひお出かけになってみては?

-------/^\------己の立脚点を見つける3日間---------
              2月10日〜12日(3連休)

第1回 慧光寺マンダラワークショップ
富士山の大自然からのインスピレーションをマンダラに描く

==========================

慧光寺マンダラワークショップは、
「己が何を拠り所として生きているのか」
について富士山の大自然を歩きながら観ていき、富士山から受け取る様々な
インスピレーションを参加者自身がマンダラに描きます。

このマンダラはあなたの人生をインスパイヤーし、
大いなる変容をもたらします。

描くマンダラの例は次のURLをご参照ください。
http://www.echoji.com/eventclb05.htm


【講 師】
  山下 證善(慧光寺・住職、インタープリター)
  山下 勝子(慧光寺・副住職、Dr.E・Bach財団公認国際プラクティショナー)

【日時】
  2月10日(土)午後2時〜
     12日(建国記念日振替休日)午後2時解散

【参加費】
  23、000円(2泊3日・材料費・宿泊費・食事4食込み)
       
途中からの参加もできます。
11日(日)から参加の場合・・18,000円(1泊2日・材料費・宿泊費・食事代込
み)

バッチフラワーレメディのカウンセリングをご希望の方は別途4000円必要です。

【お申し込み・お問い合わせ】

慧光寺 山下證善宛
FAX 0555−84−8122
Eメール showzen@echoji.com
posted by haruhi at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 癒しの館

2007年01月24日

LOHASとは

このブログのテーマにもなっている「LOHAS(ロハス)」という言葉の意味。
http://www15.ocn.ne.jp/~hurusato/page002.html

ニューエイジ・ム−ブメントが現れた頃、その精神性を無視して、
非常にイージーな感覚で日本に紹介されてしまったように感じるのは、
私だけでしょうか?
今回のロハスもそうならないことを祈るばかりです。

それにしても最近巷では「ロハス&デトックス」って言われすぎてない?
岩盤浴とかすごいブームらしいけれど、
結局、自分の体の調子が良くなればいい・・・という考え方になると、
これは元の黙阿弥になってしまう。
単なる利己主義の増長・・・。

経済活動と絡むと、ホントに難しいね。

2007年01月23日

9.11の真相

9.11に関する告発ドキュメンタリービデオです。

http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=loose+change+japanese

信憑性と言う面ではさておき、
さもありなんと思って、一気に見てしまいました。

そう言えば先日、ゴア元副大統領がNステーションに出て、
「ブッシュに変わってまず彼がしたことは京都議定書からの離脱だった」
と言っていたことが記憶に新しい。

アメリカ国内でも現政権への批判は高まっているし、
私自身のアメリカのお友達たちもいい人ばかりです。
だから一概にこの国の批判などしたくない。
市民レベルの思いと為政者の思いがかけ離れている・・・
ということなのかもしれないと思います。