2007年12月04日

ロスアンゼルス

IMGP1044.JPG
ロスに行ってきました!
女性フレームドラマーの第一人者、
レイン・レッドモンドさんにお会いして、
ワークショップ、レクチャーコンサートに参加することが出来ました。
西海岸のフレームドラマーにも沢山お会い出来ましたし、
ドラムメーカーREMOの本拠地も視察出来ました。
これについての詳しいレポートは協会のHPにアップします。

今回はレインさんにお会いするのと、
ネイティブアメリカンのシャーマニズムの調査が目的だったのですが、
なんとネイティブの祭典、POW WOWも見られ、
チェロキー族のシャーマンであるSprit Wind先生のセッション、
そして満月の儀式にも参加出来るという、
スペシャルな体験をして来ることが出来ました!!

私のフレームドラムを求める旅も、
いよいよ第2章に突入〜という感じです。
posted by haruhi at 12:34| Comment(48) | フレームドラム

2007年09月12日

企画者の思い

cybele.jpg

8月の「アラブリズム講習会」は大好評を頂き、
目からウロコだったと言ってくださる方が続出致しました。
企画してよかったな〜と本当に思います。
続いて10〜11月には「インド音楽講習会」を行いますよ!
詳細はこちら
http://framedrum-japan.org/event.htm

何で私がこのような講習会を企画しているか・・・と言うと、
ひとえにフレームドラムの普及のためなんです。
フレームドラムという楽器は長い歴史を持っていますが、
アメリカのグレン・ベレズ師(My teacher!!)によって、
世界中の奏法がミックスされ新しい楽器として生まれ変わりました。
しかし師も全ての奏法をマスターするために、
アラブ、インド、ペルシア(中央アジア)、イタリア・・・等々、
各地の音楽と奏法を研究なさったわけです。
そして奏法のみならずリズムシステムや音楽の解釈なども、
ふんだんに取り入れていらっしゃいます。

私は日本にフレームドラムという楽器を紹介するにあたり、
奏法だけでなくその音楽や歴史までも正しく知っていただくことが協会としての使命だと感じました。

そしてそれはフレームドラムに興味を持った方のみならず、
ワールドミュージックと呼ばれるジャンルがお好きな方にも、
その音楽をより深く理解するための、
何らかの足がかりになるのではないか・・・と思っています。

アラブ・インドの次はペルシア、イタリア・・・とまだまだ企画は続きます。
もちろんアラブもインドも1回で語りきれるようなものではないでしょうから、
続編も企画します。

今後世界のフレームドラマーを日本に招いた時、
きっと彼らは日本のフレームドラマーのレディネスの高さにびっくりするでしょう!!

私が海外修行に出掛けた時、
どこに行ってもそれらの「基礎知識」が前提でした。
イランでさえ、私は先生とインドのソルカットゥで遊んできたんです。
だからそういう方々を日本にお招きしてWSをして頂くとき、
参加者がみんなインドのリズムシステムや、
アラブやペルシア音楽のことをしっかり知っていたら、
彼らはどんなに喜ぶでしょう!

もちろんフレームドラムにはシャーマンドラムとしての側面も見落とせません。
こちらのリサーチも行っていきます。
古代からの知恵を現代に生かすためにリズムが果たせる役割は、
昨今のドラム・サークル運動の興隆を見てもあきらかです。
加えてサウンド・ヒーリングの研究もしていきたいと思っています。


何でそんなに突き動かされるのかわかりません。
でも私に降りてきてしまった使命のように感じています。
残りの人生はこれに賭けるだけ・・・
どうか暖かく見守ってやってください。
そして興味あったら講習会にご参加くださいね!



posted by haruhi at 10:42| Comment(0) | フレームドラム

2007年09月02日

ベランダガーデン

bluebelly1.jpg

ベランダガーデンにお仲間が増えました。
ブルーベリーとクランベリー。
ブルーベリーは苗が6種類売られていて、
どうせなら全種類・・・と軽い気持ちで買ってきたのですが、
調べてみたら、結構な「木」になるんですね!
どうしよう〜汗
ベランダが林になってしまふ〜〜

bluebelly2.jpg

とは言え、自家製ジャムが作れることを夢見て(笑)
鉢に植え替えました。
土は酸性のものがいいということでピートモス。
水を溢れるほどやってひとまず無事移植完了。

clanbelly.jpg

クランベリーは既に実がついているものをゲット。
赤くなったら食べられるそうで・・・(^_-)

今朝はバジルを摘んでスパゲティに入れました。
ミントも順調に育っていて、ミントティーで楽しめそう。
キッチンハーブ、もっと増やしたくなったな。
涼しくなってきたから土いじりの作業もしやすくなったし。

なんだかんだでロハスライフ、楽しんでます。
posted by haruhi at 15:37| Comment(1) | 自然と共に生きたいね

2007年06月28日

鼓動座 ヨガwithフレームドラム

スーパーヨガティチャーMAYAさんとご一緒させて頂きます。
みなさん、ぜひヨガをしに来てください!
今回はマントラも沢山登場する予定です。

『KODOU YOGA』 

鼓      太鼓のリズムに呼吸を合わせ
動      エネルギーに身体をゆだね動かされる
座      流れるような動きの中でアサナ(座)をとる


リズムに呼吸を合わせ、エネルギーにのって身体を動かしていきます。
ビンヤサを学ぶために、カウントでなく、身体に響くフレームドラムの音に合わせて、アシュタンガヨガのスタンディングポーズをとっていきます。
フレームドラムはシャーマンドラムとも言われ、古代では女性(女性神官)によって演奏された楽器でした。身体に染み込む癒しの鼓動に浸りながら、心を自由にしてみて下さい。

最後はシャバーサナ(屍のポーズ)になり、横たわります。フレームドラムの音とマントラの響きの中で心身ともに安らぎをえます。

【日時】7月21日(土曜日)
【時間】11:30〜13:00
【講師】MAYA(ヨガインストラクター)
    谷口はるひ(日本フレームドラム協会会長)
    http://framedrum-japan.org/
【参加費】3000円(スローフローのチケット可・レンタルマット300円)
【定員】 20名


場所  青山ベルコモンズ内3F スローフローヨガスタジオ
http://www.slow-flow.com/shop_aoyama/shop_map.html

申込受付:SLOW-FLOW青山ベルコモンズ店
     TEL 03−3475−8102
posted by haruhi at 00:40| Comment(1) | フレームドラム

2007年06月21日

明日は夏至の日

しばらくブログを書いていませんでしたが、
この間、いろいろなことがありました。
ちょっと最近、お疲れ気味(笑)

先日「豪快な号外〜30秒で世界を変えちゃう新聞」というのをゲットしました。
環境問題、地球温暖化を防止するために、
私たちが今やれることを非常にわかりやすく漫画を使って書かれていて、
これはタメになりましたね〜
詳しくはTEAM GOGO!のHPをご覧ください。
http://www.teamgogo.net/

レジ袋をもらわない、割り箸は使わないなどは当たり前として、
戦車や戦闘機が排出するCO2の量は想像を絶します。
なんと戦車の燃費は約0.25km/リットル、戦闘機は0.005km/リットルなんですってよ!
日常的な訓練だけでもこれだけの量を使うのですから、
もういい加減に軍隊は持たないことにしなくては。。。
その為にも、今度の参院選。
投票に行かなくては何も変えられませんからね・・・
銀行や郵貯に預けているお金もアメリカ国債に化けるので、
結局戦争に加担してしまうことになるとか・・・知らなかった。

他にもシベリア産のベニヤ板。
ロシアは最大のメタンガス資源国で、その森林を伐採すると、
大量のメタンガスが地上に出てきて温暖化を加速してしまうとのこと。
一昨日の渋谷の「スパ施設」の爆発事故が思い起こされます。
シベリヤ産のベニヤ板は使わない。
都内の乱開発はもうやめる・・・そりゃ、温泉は気持ちいいですけれど、
何も都内をこれ以上掘り返す必要はないんでは?

近くで作られたモノは輸送経費がかからず、
それは移動時のCO2排出を防ぐことになるわけですね。
地元の旬野菜は美味しいぞ〜
世界の珍味なんて食べなくても生きていけるんだから。

などなど、知っているようで知らないことが満載の新聞でした。

明日は夏至の日。
各地でキャンドルナイトのイベントが行われるようです。
時には電灯を消してキャンドルの灯火の下、
地球の未来について思いを巡らせてみてもいいかもしれませんね。
私も毎年やっています。







posted by haruhi at 16:41| Comment(0) | 自然と共に生きたいね

2007年04月13日

月の土地





月の土地が買えるんですって。
いいなぁ、こういうの、夢があって。
しかも1200坪がたったの2700円ですってよ。
月を見上げて「あーあそこが我が別荘地」なんて、
いいですねぇ〜
プレゼントにもなかなかユニークでインパクトあっていいんじゃない?

月の土地が買えるってホント?
posted by haruhi at 13:51| Comment(0) | 夢いっぱい!

2007年03月29日

WS終了〜

パトリックのWSも無事昨日終了しました。
初めての企画だったので、本当にあ〜疲れた!
何かしばらく休養をしたい感じです。
こういう時は温泉に行くとか、マッサージしてもらうとか、
とにかく癒したいなぁ〜と思って検索していたら、
ビューティークチコミサイトVi-catchというのを見つけました。
エステ、スパ、ヨガなどの検索クチコミサイトです。
事前にクチコミチェック出来るのはありがたいですよね。

サイトには美容界の王子と言われる及川尚輔さんによる「美のお悩み相談室」があって、
メールで美に関する悩みを相談出きるそうな・・・。
興味のある方はこちらをチェックしてみて!
及川王子コンテンツ<
posted by haruhi at 15:24| Comment(0) | 癒しの館

2007年03月21日

GaPa ワークショップ終了

いや〜凄かった!
まさにこういうワークショップをして欲しかったんです!

gapa12.jpg

「ボッジーラ」というガーネッシュとパトリックの
オリジナル曲から始まったWS。
迫真の演奏に参加者は釘付け。
私のアイリッシュ・バウランもパトリックによって
命を吹き込まれたわ!

gapa16.jpg

そしてガネーシュがカンジーラスタイルのバウラン演奏を指導。
南インド出身の方から習う、本格的なソルカットゥ!
私ゃ、何年これを待っていたか。。。。
この日初めてフレームドラムを持って、
これを経験出来たという人は、
幸運なんてモノじゃありませんぜ!

gapa13.jpg

相当ディープでコアな世界の為通訳は私が初挑戦しました。
上手く伝えられているといいな!

続いてパトリックがタールタイプの指導を。

gapa19.jpg

世界的フレームドラマーと一緒に叩けるなんて、
会長やってて良かった〜


参加者全員で集合写真。

gapa2.jpg

最後は打ち上げで盛り上がり・・・

gapa5.jpg


gapa6.jpg

とにかく凄い1日でした。

28日はパトリックだけのWSですが、
参加者枠、広げます!
こんな素晴らしいものは絶対に経験しておいて下さい〜
posted by haruhi at 19:29| Comment(2) | TrackBack(1) | フレームドラム

2007年03月20日

英語漬け

英会話をマスターするには、
何はともあれ外国へ行っちゃえ〜です。
なんでそれがいいのかと言うと、
日本語の環境から切り離されるからです。

私も実は大手の英会話スクールに通った経験があるのですが、
もちろん授業中は英語のみなのですが、
終業チャイムと共に生徒はみんな日本語で会話してしまう。
もちろん受付の人も日本語・・・。
何と言うかな・・・それでは危機感が訪れない。

外国へ行ってしまうと、自分の意志を伝えるために必死になる。
それから今、何が起こっているのか知るために必死に聞く。
それが上達の秘訣なんでしょう。
しかし日本にいてはそんな環境はまず望めない・・・

と思っていたら、「英語漬け特訓」を掲げた英会話スクールをみつけました。
英語漬け英会話スクール

まずトライしてみたいのは
週末11時間、英語のみ、日本語一切禁止!の英語合宿!
いいですねぇ〜

私はちょっと変わった中学校に行ってて、
そこでは中1の最初の授業から「英語のみ」で習ってきた。
日本語使ったらペナルティー10円←当時の中学生には痛い金額!
この教育がすごく私には良かったと、今でも思ってます。

英語漬け英会話スクールってのは、
新宿にあるのか〜
いいな〜行ってみようかな〜
posted by haruhi at 12:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 何はともあれ英会話

2007年03月18日

20日WSキャンセルでました!

Patrick Graham & Ganesh Anandan ワークショップ
1名キャンセルが出ましたので追加可能です!
お早めにお申し込みください!!!!!

●3/20(火) 19:15〜21:15  20名限定! 初心者OK
フレームドラムの基礎から本格的な模範演奏まで。
世界的フレームドラマーから直接指導を受けるチャンス!
終了後、サイン会もあります。
四谷区民センター 10F 音楽室 (東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」下車4分)
http://www2.odn.ne.jp/~hao65350/page002.html
指導 パトリック・グラハム ガーネッシュ・アナンダン
参加費 4.000円 ドラムレンタルの場合(+500円)
(途中からの参加もOKです。)
申し込み mail@framedrum-japan.org
posted by haruhi at 10:11| Comment(1) | TrackBack(1) | フレームドラム