2009年06月01日

アーサー・ハル氏のドラムサークル研修

ドラムサークルの父アーサー・ハル氏の、
ベイシック・ファシリテーター・トレーニングを受講して来ました。
参加した感想を一言で・・・と、修了書の授与式の時に言われ、
私の一言は「来て良かった。深い」・・・

今までは参加して楽しませてもらっているだけのドラムサークルでしたが、
その背後にこれほどの理論とテクニックと思想と愛が込められており、
しっかりそれらがマニュアル化されていることに、
正直驚きました!
しかもそれらを心理学的に検証しても、あまりに良く出来た、
いや出来すぎとも言えるマニュアル・理論であり、
ソーシャルワーク、コミュニティの構築・改善、
人間関係、自己啓発、癒し、ストレスマネージメント・・・
などなど沢山の要素に切り込んでおり、
これがアメリカの大学の単位になっているのも頷けます。
日本の大学も絶対に取り入れるべきだと思いますよ。
特に社会福祉系とか、必須です。。。これは・・・

アーサー・ハル氏に敬意を表すると共に、
ここで学習させて頂いた要素を含みつつ、
フレームドラムの普及に役立てて行きたいというのが私の願いです。
なんと言っても究極の癒し太鼓ですからね〜〜


3日間の合宿研修。
夜10時までのトレーニングでかなり疲れましたが、
今、受講出来て良かったと思います。
そして動物的直感??で、この素晴らしいテクノロジーを日本に紹介し、
毎年アーサー氏を招聘しているDRAMAGIKの佐々木薫さんにも敬意を表します。
http://www.drumcircle.jp
今年もお疲れさまでした!


そしてもし、ドラムサークルをすでに開催しているとか、
今後ファシリテーターになりたいという方がいたら、
アーサーさんの本を読むだけでなく、ぜひ、
アーサーさんか佐々木さんから直接習うことをお勧めしますヨ。
posted by haruhi at 10:09| Comment(0) | フレームドラム

2009年04月02日

近況報告

こちらのブログは随分お久しぶりになってしまいました!
シータヒーリングでは、来日したヴァイアナ・スタイバルさんの
3/19のオープニングセミナーに始まり、
3/20から4日間はインストラクターセミナーのアシスタントを務め、
その次の日からアメリカに飛んで、
フレームドラムの世界イベントに参加するという超ハードスケジュールの3月でした。

<NAFDAフレームドラムイベント>

アメリカ・ニュージャージー州で行われた北アメリカフレームドラム協会主催のイベント、
「NAFDA2009」に参加してきました。
昨年同様、素晴らしいアーティスト達による数々のワークショップやコンサート。
まさにフレームドラム三昧の4日間でした。

今まで知りたかったのにその手だてがなかったスペインのパンデレッタの奏法を
ホナス・ジメーニョ・マーリン氏から直接学ぶことが出来、大満足!
また去年はアボス・コシモフ氏のドイラ演奏の凄さに感激しましたが、
今年は同じくドイラ奏者サロヒディン・ファリエフ氏の演奏にぶっ飛び!
ウズベキスタンという国は天才の宝庫なんでしょうか!!

マーラ・リータールでお馴染みのマーラ・リーさんからも直伝を受け、
これらの成果はワークショップでお伝えしていきたいと思います。
近い内にレポートもアップします。

<ワールドフレームドラムショップ>

かねてからの夢だった世界のフレームドラムを扱うショップを、
ついにオープンさせました。
イランからは直輸入でトンバクを入荷!!
他にも貴重な音源や教則本等、私がフレームドラムを始めた頃、
手に入れたかったものばかりです。
日本にフレームドラムを普及させるために、今後も頑張りたいと思います。

http://framedrum-japan.org/worldshop.htm

<フレームドラムフェスティバル・ジャパンへの夢>

もう一つの私の夢「フレームドラムフェスティバル・ジャパン」開催。
今回のNAFDAには台湾フレームドラム協会の代表も出席しており、
今後、日本と台湾でアジア地域の活動を推進すべく協力していこうということになりました。
私も世界各国の代表者の前で、
「2年以内にフレームドラムフェス・ジャパンをやるぞ〜」と発表!
ぜひ夢を実現させたいものです。
posted by haruhi at 16:14| Comment(0) | フレームドラム

2008年12月19日

ホームページ

シータヒーリング&カウンセリングの「Next Sense」の
ホームページをアップしました。
http://nextsense.info/
お悩みのある方はゆっくりカウンセリングを受けに来てくださいね。
posted by haruhi at 23:20| Comment(0) | シータヒーリング

2008年11月17日

セッションルームオープン

frame1.bmp

東京都新宿区、丸の内線「新宿御苑前」に
セッションルーム「Next Sense」をオープンさせました。
シータヒーリング&カウンセリングの他、
フレームドラムのレッスンも受けられます。
詳しくはこちら・・・
http://haruhitaniguchi.com/

サイトの中に「アイダホ記」もアップしてありますが、
ヴィアナ・スタイバルさんにお会いした時に、
ヴィアナさんから「フレームドラムの音はシータ波を導く」
とお墨付きをもらい、
やっぱり私の直感は正しかったな・・・と思いました。
そしてヴィアナさんに
「あなたはもうその使い方をわかっているでしょう?」
と言われ、ますますシータヒーリングと同様に、
フレームドラムを使ったセルフヒーリングの方法をも
広めていかなければと思いました。

お仕事帰りにもレッスンを受けて頂けるよう、
ドラムはレンタル!テブラで個人レッスンです。
しかもドラムはプロも愛用するクーパーマン!
倍音が素晴らしいフレームドラムの中でも最高峰と言えるドラムで、
存分にその音色に浸りシータ波に包まれてください。


シータヒーリングのセミナーも順次開催して行く予定です。
何はともあれ、セルフヒーリング!
家庭の医学のように活用して行けたらいいですね。
posted by haruhi at 19:41| Comment(0) | シータヒーリング

2008年10月22日

シータヒーリング

withvianna.jpg

久々のブログ更新です。

9月25日〜10月9日までアメリカに行っていました。
ロサンゼルスのハリウッドボウルで、
ペジェハム師(私のイランのダフとトンバクの先生)のコンサートを聴いて大感激!
その後、アイダホフォールズに飛んで
シータヒーリングのインストラクター養成セミナーを受講してきました。
これからはシータヒーリングのインストラクターとして、
シータを広める活動も行って行きます。


「アイダホ記」を私のHPにアップしましたので見てくださいね。
http://haruhitaniguchi.com/idaho.htm

写真はシータヒーリングの創始者であるヴィアナ・スタイバルさんと。

posted by haruhi at 21:06| Comment(0) | シータヒーリング

2008年09月02日

アーサー・ハルがやって来る

rap_vmc.jpg

ドラムサークルの父、アーサー・ハル氏来日です。

ドラムサークルのイベント数多くあれど、私の推薦するのはこれ!
やっぱり本家本元、アーサー・ハル氏のサークルはひと味もふた味も違いますね。
そして彼のドラムサークル理論は実に深い!!
大笑い、ハッピー、楽しみつつも毎回新たな気づきがあります。
そしてドラムを通じてエンパワーメントされて行くのが感じられます。

今、全世界でドラムサークルは1つのムーブメントになっています。
太古の昔から人類の知恵であったこの自己変革のツールを、
ぜひアーサー・ハル氏のサークルで存分に味わってみてください。

DRAMAGIK主催、ミッキー・ハートの「ドラムマジック」の翻訳者でもある
佐々木薫さんの通訳付きなので、
英語が苦手という方でも安心して参加できますよ。



【【【海外招聘ワークショプ】】】

 「ドラムサークルの父」アーサー・ハルがやってくる!
    アーサーと一緒に、あそびながら学ぼう!

+++++++++++++++++++++++++++
     Rhythmical Alchemy Playshop 2008

Aコース 10月24日(金)13:00〜26日
(日)18:00(3日間)
Bコース 10月25日(土)10:00〜26日
(日)18:00(2日間)
     *新たに2日間コースを設けました!

会場:養沢センター http://www.youzawa.or.jp/
   (立川から35分、武蔵五日市駅まで送迎いたします)
後援:あきる野市教育委員会、あきる野市社会福祉協議会

+++++++++++++++++++++++++++



  リズム、音、からだで、あそぶ、たのしむ♪
あそびながら、「関係性」「聴く力」「新しい自分」を発見しよう!

*すぐに使える即興性の高いリズムゲームも、たくさん学べます。
*今回は、ドラムサークル・ファシリテーションのミニ講習も行います。
*楽器・音楽経験は必要ありません。

<誰が参加するのでしょうか?>
●いつもと違った休日を楽しみたい・とにかくリズムを自由に楽しんでみたい方
●学校教員、音楽教師、幼児教育関係者、音楽療法士、福祉関係者、
演奏家、演劇関係者
●アクティビティ関係者、レク関係者、各種グループリーダー
●スキル・アップしたいDCファシリテーター
●グループ・ファシリテーションやコミュニケーションのヒントを得たい方
●自分の殻をつきやぶりたい方、もう一度「あそび」にチャレンジしたい方

「音のインプロワーク」?………ゲームやアクティビティーをどんどん行う、
「あそび」の要素満載のRhythmical Alchemy Playshopは、
コンタクト・インプロヴィゼーション、ボーカル、リズムゲーム、ハンドドラミング、
ドラムサークルの概念を取り入れて、音楽を楽しく体験する場です。

マイム、コンタクト・インプロ、NLPを学び、ユーモアで定評のあるアーサー・ハルは
まさに「コミュニケーションの達人」! そのアーサーと、大笑いしながら、
またときには音(=人間の関係性)の奥深さに感動しながら、あそんで学ぶ
2〜3日間♪

詳細は新しい情報ページ、 http://www.drumcircle.jp/rap08.html
をご覧ください。
(オンラインで申込できます)

ご参加お待ちしています!

DRUMAGIK 佐々木薫
http://www.drumcircle.jp
http://plaza.rakuten.co.jp/drumcircle


posted by haruhi at 17:43| Comment(1) | セラピー

2008年07月05日

ドラミング・アファーメイション

cosmo17.jpg

ドラミング・アファーメイション Drumming Affirmation 
〜夢の実現のために〜 Vol.1

太鼓を叩いて「夢を実現」させる方法を伝授!
古代から儀式や治療で使われてきたフレームドラムの効能を
ニューサイエンスで解釈し、
さらに最新の心理学によって「夢の実現」を目指しましょう!
ちょっとスピリチュアル寄りのイペントです。

●2008年8月2日(土) 18:00〜21:00
●@四谷区民センター10F 音楽室(東京都・丸の内線「新宿御苑前」下車3分)
●料金 3.000円
●定員 30名(先着順にお席を確保します)
●ファシリテーター・講義 谷口はるひ(日本フレームドラム協会会長・認定心理士)
●お申し込み mail@haruhitaniguchi.com
お名前、ご住所、お電話番号(当日連絡が取れるものの方が良いです)明記のこと。
ドラムレンタルご希望の場合はお書き添えください。

フレームドラムの経験は問いません。初心者多いに歓迎。
楽器はこちらでもご用意しますが、フレームドラムやシンギングボウルをお持ちの方はご持参ください。

詳細は
http://haruhitaniguchi.com/eventkouza.htm


posted by haruhi at 00:43| Comment(0) | セラピー

2008年06月22日

7月の都内セッション

シータヒーリングのモニターセッションも無事終了し、
いよいよ心理学のカウンセリングとシータヒーリングによるセッション、
開始してます。

7月の都内セッションは19日と29日。
詳しくは
http://haruhitaniguchi.com/naiyou.htm

19日の時間帯ですが、
13:00〜14:15
14:15〜15:30 予約有り
15:30〜16:45 予約有り
16:45〜18:00
19:00〜20:15
20:15〜21:30

となっています。
場所は新宿御苑前徒歩3〜4分。

カウンセリングですから、
お悩み事や聞いてもらいたい事、何でもどうぞ。
心理学だけではカタがつかないこともお気軽に〜
ご興味のある方はぜひどうぞ。
posted by haruhi at 21:04| Comment(0) | セラピー

2008年06月09日

セラピスト活動開始

久々に個人HPのリニューアルをしました。
2年くらいぶりかなぁ?
この間、フレームドラムに関しては益々濃くなっていましたし、
フレームドラムに導かれて私の人生をさらに統合出来ました。

そこで・・・と言っては何なのですが、
セラピスト活動を開始することにしました。
もともと私は心理専攻でセラピスト資格を持っていたのですが、
どうしても自分の経験にぴったりしたセラピーがなくて、
ずっと開業していなかったんです。
それがフレームドラムを通じてあるセラピーに出会ったんですね。
これがまた、私にハマリ!!でして・・・
詳しくはリニューアルしたHPをご覧ください。
http://haruhitaniguchi.com/

posted by haruhi at 12:02| Comment(0) | セラピー

2008年05月25日

私の学習法





フレームドラムに関わりだして海外へ行くことが増え、
しかもツアーなんかじゃなくて、自分で全部手配して、
もちろん一人で出掛けて・・・ですから、
英語力は必須課題exclamation
とは言え、学校出てから何十年と英語のえの字も関係ない所で生きていた私ですから、
再学習せざるを得ない状況に追い込まれましたふらふら

何とか楽して学習したい〜と探したのが
「スピードラーニング」。
最初はマユツバだと思いましたよ。聴くだけなんて(笑)
でも私のように音を聞くことに慣れている人間には、
これがピッタリだった〜

実際、今聞いてます。
最初に英語+日本語パージョンを聞いて、
後は英語だけを繰り返し聴くんですわ。
電車や車に乗った時とか、体操しながらとか、
家事をしながら・・・とか。
内容が普通の学校とか本で習うより、
実際の生活に添っているから凄くいいですね。
例えば空港で荷物をなくした〜
取引先との会合に間にあわん〜
どうやって公衆電話かけるんだ???とか、(笑)
3月末にまたニューヨークに行って来たんですが、
実際にこのタイプの公衆電話、ありましたもの(笑)

そして聞き取りと同時に語彙力強化も必須課題。
私の学習法ってのは、とにかく実践しちゃえ〜なんですね(笑)
私が関わっている分野は邦訳されているものがほとんどないから、
直接原語=英語の本を読まなくてはならない。
しかし、いちいち電子辞書を引くのはめんどくさい。
そこで見つけました〜



なぞるだけで文字をスキャンしてくれて意味がわかる。
その上、発音までしてくれるという優れもの!
いろいろ検索しましたが、アマゾンから買うのが一番安いデスふくろ


どうも私はマジメにお勉強するのが苦手でわーい(嬉しい顔)
でもこの「楽チン学習法」で再び海外に挑んできますわ飛行機

私流の英語学習法、何かのお役に立ちましたでしょうかひらめき
posted by haruhi at 12:42| Comment(0) | 何はともあれ英会話